転職サイト・求人サイトマニア

公式の看護師転職サイトや求人サイトランキングを紹介!

40代看護師の主な転職理由と人気病院 & おすすめの転職サイト

f:id:physicalT:20171021111811p:plain

40代の看護師の転職理由は、年代的な特徴として、大きく二つの理由に分かれます。

それは、ベテラン看護師としてのリーダー的な役割を任される事に関連します。

同じ職場で長く働いてくると自ずと、その組織内ではリーダー的なポジションを任されます。

人によっては、この「リーダー的な役割」が合わなくて、転職を考える人がいます。

もう一方では、自分ではない別の人(他のベテラン看護師)が長く居座っているせいで、なかなか自分にリーダー的ポジションが回ってこない場合や、優秀な後輩看護師にリーダーのポジションを奪われる人がいます。

この二つは全く真逆の状況ではありますが、このいずれかのパターンで転職を考える40代看護師は非常に大勢います。

この、職場で任されるベテラン看護師としてのポジションが40代看護師の転職理由に大きく関わってきます。

 

そもそも、40代看護師の転職は簡単か?

転職理由が上記二つのうちのどちらであっても転職する事はそう難しくありません。

ただし、出産や育児を理由に仕事を離れていたけど、子育てが一段落したタイミングで復職しようと考える看護師が多いのも、この年代です。

つまり、看護師という職業柄、求人が尽きる事はないですが、30代よりは需要が少なくなるので、ライバルが多いというのも特徴の1つです 。

良い求人には、みんな飛びつきたがるので、好条件求人を獲得したい人は、あまり慎重になりすぎずに少し大胆に転職活動を展開する事をオススメします。

のんびりと転職活動はしていると、決断力の早い人に好条件求人を奪われてしまい、もっと早く応募しておけば良かったと後悔するはめになります。

 

40代看護師の転職サイト最大活用術とは?

20代の看護師は、これから成長していく意味も込めて、早すぎる決断はオススメしません。じっくり現状を見極めながら、ペースを乱される事なく転職活動を進めるべきだと考えており、登録する転職サイトもまずは1社からが良いです。複数登録は、状況を見ながら追加の必要性が出て初めて検討する流れが良いです。

しかし、40代看護師の場合は、上記で挙げた通り、需要と供給のバランスでライバルが非常に多い年代ですので、ダラダラしているうちにあっという間に良い求人は持っていかれます。また、良い求人を紹介されておきながら、「もう少し待って下さい。」なんて言っていると、「他の看護師を採用しました。」となって強制キャンセルになります。

40代看護師の転職サイト最大活用術は、短期集中型です。半年から3ヶ月前頃に2サイト登録からスタートしても大丈夫です。転職をどの程度本気で考えているかにもよりますが、本気度が高い人は複数登録はオススメです。

短期で、良い求人を拾い集め、良い条件を提示している病院をいっきに絞り込み、即断するイメージです。

採用決定までに時間がかからないと判断できる場合は、条件交渉(もう少し手当を上げて欲しいなど、、、)にも対応してくれる可能性が高くなります。

決して焦る必要はありませんが、ダラダラと転職活動を進めないというのは非常に重要なポイントです。

 

40代看護師に求められるもの

やはり、年齢から考えても、豊富な経験を有していると思われるので、仮に未経験の診療科へ転職しても、それなりに能力の高い看護師と思われてしまいます。

もし、未経験であれば、嘘をつかずに全くの未経験である事を伝えておかないと、入職後に気まづい思いをする事もあるようです。

40代の看護師には、ベテランというイメージがつきまとい、何かあれば頼れる存在だと考えられる傾向にあるので、キャリアップのための転職でない場合は、担当コンサルタントとしっかりとコミュニケーションをとって、内部情報なども聴取しておきましょう。

『ナース人材バンク』は、求人の数が多く、ブランク有り看護師を募集している病院の求人もあるので、「頼られたくない・リーダーには向いていない」という看護師にはおすすめの転職サイトです。

 

逆にキャリアップの転職を考えてる場合は、非公開求人を中心に転職先を探す事になるので、非公開求人が多い転職サイトを利用して下さい。

非公開求人が多い転職サイトとしては、『看護のお仕事』『マイナビ看護師』あたりがおすすめです。

 

40代看護師の年収はどれくらい?

40代前半の看護師の年収は以下の通りです。

男性看護師 (40~44歳)

年収515万9100円(月額給与:34万9900円、ボーナス:96万300円)

女性看護師 (40~44歳)

年収493万3600円(月額給与:34万1700円、ボーナス:88万3200円)

 

男性看護師の方が年収が高く算出されていますが、これは、女性として家庭の方に重きを置く看護師が増えているためです。

もし、仕事を優先した働き方を考えているのであれば、男性看護師とほぼ同じ額が、平均年収・平均月額給料と考えると良いと思います。

 

40代の看護師の年収アップ方法

ベテラン看護師としてリーダー的なポジションに立つ事ができる人や、特定の看護技術について他の看護師を指導する事ができる人は、その能力を買ってくれる病院や施設へ転職する事で大きく年収アップを図る事ができるかもしません。

この時期を過ぎてしまう(50代)と、年収アップ目的の転職はかなり難しくなるので、ラストチャンスと考えましょう。

 

40代で年収・給料アップのために転職する場合は、

  • 今までと同じような働き方かつ、
  • 年収アップ(給料アップ、役職手当)

が図れる職場を探す事ができれば、転職成功と考える事ができます。

 

そのためにも、複数の転職サイト(2〜3社)に登録して、より良い条件を提示してくれるところに絞り込む方法が、もっとも効率的な年収アップ方法になるはずです。

 

40代看護師にオススメ転職サイト  ベスト3

関東・東海・関西の看護師求人なら『カンゴルー』

f:id:physicalT:20171004144114g:plain

総合1位の実力は揺るぎませんね。カンゴルーが対応地域であれば、是非カンゴルーに依頼してみて下さい。ベテラン看護師の好条件求人が豊富で、50代看護師の求人まで扱っていて、担当者がとても丁寧です。

カンゴルー

 

非公開求人を探すなら『看護のお仕事』

しっかり働きたい、そして年収アップを図りたいという看護師・キャリアアップを考えている看護師向けの転職サイトです。中堅〜ベテラン看護師向けです。

看護のお仕事

 

介護施設系の求人も豊富『ナース人材バンク』

ナース人材バンク

総合ランキングでは3位を獲得している看護師転職サイト。他の上位転職サイトの中では比較的、介護系施設の求人を多く扱っています。キャリアップではない転職を考えている40代〜50代の看護師にオススメ。

ナース人材バンク

 

40代の転職について

40代の看護師転職は、決して難しくありませんが、ブランク有りの復職希望看護師も大勢いるためライバルが多い年代と言えます。

また、40代看護師の転職は、「看護師としてどうありたいか・どのように働きたいか」によって大きく変わる年代です。

転職への考え方により、大きくふたつのパターン(キャリアアップか、ゆっくり仕事をしたいと考えているか)に分かれますが、もしゆっくり仕事をしたいと考える場合は、介護の入所施設系への転職に人気があります。

また、介護系施設ではベテラン看護師を必要とているところも多く、働き方次第では一概に年収が下がるとも言い切れません。

キャリアップを考えるなら、今と同じ働き方で、より良い待遇を提示してくれる求人を探したり、担当者に代理交渉を依頼してより良い条件を提示してもらえるように働きかけてみて下さい。