転職サイト・求人サイトマニア

公式の看護師転職サイトや求人サイトランキングを紹介!

看護師の転職失敗談【転職サイト、絶対にやってはいけないの3つの選び方】

看護職(看護師、准看護師、保健師、助産師)にありがちな転職失敗談

毎年、多くの「転職する看護職」が存在します。

厚生労働省のデータ(平成24年)では、看護職は約154万人です。

その内訳としては、

  • 看護師:1,067,760人
  • 准看護師:377,756人
  • 保健師:57,112人
  • 助産師:35,185人

 

続きを読む

ブラック病院経営が常態化「3交替勤務」「2交替夜勤」の実態

看護師には、夜勤に関する制限が設けられていて、「夜勤72時間ルール」と言われたりする、「看護師の月平均夜勤時間は72時間以下という決まり」が存在します。

このルールは、夜勤業務を交代制で行う病院全てに当てはまるものです。

 

1か月の夜勤時間を72時間以下にするためには、2交代制の場合は1回の夜勤が16時間前後ですので月4回まで、3交代制の場合は準夜勤、深夜勤共に1回8時間で掲載すると月9回までとなります。

7対1の配置を守りつつ、月の夜勤時間を72時間以下に抑えることは、それだけ多くの看護師が必要となりますが、現在は現場看護師の人手不足を露呈している病院がかなり多く、実際の現場を回している看護師からすると、この72時間ルールはかなり厳しいものと言えます。

 

もちろん、7対1入院基本料を満たしていない病院(10対1や13対1)でも、この72時間ルールは適用となっていて、守らなければ大幅な診療報酬減少というペナルティーを受ける事になります。

 

にも関わらず、72時間ルールを守っていない病院は多数存在しているというのが、看護師の夜勤業務の実態です。

 

続きを読む

『看護職の実態』絶対的な人手不足→ブラック経営によって深刻な健康問題を引き起こす可能性があります。

現場の看護師の人手不足により、夜勤交替制の過重負担、時間外労働の増大や休憩時間が取れなくなっていませんか。

一手不足からくる看護師一人当たりの仕事量増大が、深刻な健康問題を引き起こしているという統計データがあります。

あんたの現在の勤務先の病院は、看護師が足りていますか。もし人員不足を感じるなら、無理をして勤続した結果、数年後には、看護師の職業病と言われる「腰痛」や「肩こり・頸部痛」を患い、看護師の仕事を続ける事が難しくなるという悲惨な結果になる可能性があります。

 

続きを読む

看護師転職サイトの裏事情 「しつこいは本当?」良いサイトの見分け方

看護師転職サイトがどういったものかを調べてみると、「担当者がしつこかった」という口コミ情報が掲載されていたり、「しつこく電話がかかってきて大変だった」という意見が書かれていたりします。

この「転職サイトの担当者がしつこい」というのは、本当なのでしょうか。

「しつこい」が、何を意味するのか、看護師転職サイトの裏事情を説明していきます。

 

続きを読む

転職プロから習う看護師転職の極意

看護師が転職しようと考えた時、そのタイミングで、何らかの不満がある現状を良い方向へ改善しようと考えている人がほとんではないでしょうか。

仮に、転職に対して多くの事を望んでいないとしても、少なくとも、良い方向へ変わってくれるには越した事はないと考えているはずです。

ここでは、転職を成功させる為に、どういった事を知っていると得をするかについて参考になる書籍を紹介していきたいと思います。

 

続きを読む

看護師転職、失敗っするとどうなるの?

看護師を辞めたという人の中には、まずは転職してみて、他の職場(病院)も見てみようという人は沢山います。

特に、看護師業務そのものが嫌というよりは、

  • 職場環境(労働条件)
  • 職場の人間関係

このいずれかの理由で退職を考える人がほとんどです。

仕事を続ける事が難しい個人環境があれば、転職しても意味はありませんが、上記理由であれば、職場を変える事で看護師の仕事を継続できるかもしれません。

 

こういった背景により、日頃から転職を考えている看護師はかなり沢山いると思います。

 

続きを読む

「看護師辞めたい」看護師から他の仕事へ転職

多くの看護師が、「看護師の仕事を辞めたい」と考えていると言われています。

もちろん、実際に辞める人もいれば、辞めたいと話しながらずっと看護師の仕事を続ける人のいるので一概には言えませんが、最新の労働実務調査では、看護職員の75%が「仕事を辞めたい」と思っているという数字が出ています。

その調査は、全国の看護職員から回収された3万人以上のサンプル数を誇る非常に学術的価値の高いものとされています。

さらに、2000年から定期的に実施されている調査であり、経年的変化を確認することもできる優れた調査とされています。

 

続きを読む

人間関係が辛すぎ、看護師辞めたい。|ナースに向いている・向いていない性格とは?

看護師退職理由の多くは人間関係

看護師の大半が、職場の人間関係に悩み、看護師を辞めてしまっているようです。

人材紹介会社(転職サイトなど)を利用した看護師に調査したアンケート調査では、半数以上に「人間関係の悩み」を理由にあげており、転職理由のワースト1位になっていたそうです。

人間関係と同じように多いのが、妊娠や出産といった女性特有のライフイベントも挙げられていますが、現在の日本人女性は、職場へ帰属意識が高い場合や、人間関係が良好と感じている場合は、妊娠・出産のタイミングでの退職は少なくなるとされています。

妊娠・出産は、あくまでも『退職しやすいタイミング』に過ぎず、退職理由の多くは人間関係によるものであると考えて間違いなさそうです。

 

続きを読む

看護師転職サイトは使わない方が良い? 転職サイト利用のメリット・デメリット

f:id:physicalT:20171020125815p:plain

看護師の転職では、転職サイトは使わないと失敗する?

看護師に限らず、現在のあらゆる業種の求人情報は、紙媒体からネットを利用した求人募集が主流になりつつあります。

まだ完全に移行しているわけではありませんが、ここ数年で大きく変化しています。

5年〜10年では、フリーペーパーの求人募集はなくなっているかもしれません。

 

続きを読む

転職サイトは多すぎ!? 転職サイト選びで迷っている人へのアドバイス

転職サイト選びで悩む人への転職サイトマニアの回答

 

現在は、かなりの数の転職サイトがあるので、どの転職サイトを選べ良いのかわからないという人は非常に多いのではないでしょうか。

当サイトでは、医療職の転職サイトについて限定して紹介していて、特に力を入れているのは、看護師の転職サイトです。

ここでは、医療職向けに、『転職サイト選びのポイント』を解説していきたいと思います。 

 

続きを読む